不動産売却

一軒家のお住まいでおしゃれな間取りたくさん集めました!

投稿日:

一戸建てや注文住宅では、自由に間取りを決めることができます。おしゃれな間取りを希望するなら、とにかくたくさんの間取りサンプルを集めて、家族みんなでワイワイと言いながら決めるといいのかもしれません。

ウォークインクローゼットのある平屋の間取り

日本人にはなじみ深い平屋の建物は、今でも高い人気があります。階段のスペースがないので、逆に面積を広々といっぱい使って、自由度が高くなるのが平屋のメリットです。
お子さんが2人いる一般的なご家族なら、平屋でも3LDKの間取りが選べます。子供部屋を2つ作ることができ、4人家族のご家庭にはぴったりの間取りになるからです。

https://home-kensetu.com/hiraya/madori-zu.html

あえて平屋の間取りをおすすめする理由

平屋の人気は今も昔も変わりません。
日本家屋には平屋が似合います。お部屋の中の移動が短いので、お年寄りや足の悪い方にも負担がかかりません。
特に家事をする女性なら、台所やお風呂、ベランダやバルコニーなどに移動する場合に、1階と2階を往復するようなケースでは、足腰にも負担がかかってしまいます。平屋ならこうした心配も全くなく、ゆとりのある生活ができます。
2階建て住宅と比べても屋根や外壁の塗装メンテンスコストが安いのも大きなメリットです。

バリアフリー対応や階段も不要でスッキリした間取りが取れる

平屋は何といっても階段がありません。階段の昇り降りが不要になるだけではなく、スペースも使えるようになります。階段のスペースは、それだけで約4帖も使っています。4帖分をまるまる居住スペースに変えることができます。
廊下をなくすことで、家族の集まるスペースを中心に広々とした間取りが取れます。
将来のバリアフリー対応も全く不要で、2階建て住宅よりも建築コストが安くなります。

ウォークインクローゼットやシューズクロークなどの収納が多めに取れる

3LDKの間取りなら、LDKを中心に、子供用の洋室が2つ、寝室にはウォークインクローゼットをを設け、廊下などを全てなくした形の平屋の間取りがおすすめです。キッチン以外の水回り、浴室や洗面脱衣室、トイレも一か所にまとめることができます。
4LDKの間取りなら各部屋のクローゼットの他、シューズクローク、押入れなどのたっぷりとした収納スペースが設置可能です。

https://home-kensetu.com/hiraya/madori-zu.html

https://home-kensetu.com/hiraya/madori-zu.html

注文住宅だからできる自由度の高いおしゃれな間取り

自由度の高い注文住宅は、マイホームの中でも最も高価ですが、自由設計でとてもおしゃれな間取りを取りれることができます。理想のお住まいでの毎日の暮らしを考えるなら、大手メーカーの注文住宅もおすすめです。

https://happyecolife.net/archives/272

質の高い大手メーカーの注文住宅

大手メーカーの注文住宅は、費用がかかるだけに、住む人の多くのわがままを叶えてくれます。使い勝手のよい洗面室や脱衣室なども広々とした間取りにできます。
こうした作業スペースは、家事をする主婦にとっても負担が軽減されます。
また、和室などもリビングと一体化させたり、独立させたりできる襖やパーティションなどもうまく活用するようにしましょう。

廊下をギャラリースペースに!

平屋建てとは違い、一般的な日本のお住まいは、2階建てや3階建てです。当然ながら階段のスペースや廊下があります。
こうした階段スペースや廊下は、デッドスペースになっていたり、単なる開放的な空間になっていたりします。
飾りっけのない場所にしないで、お子さんの作品を飾ったり、絵画や彫刻作品、写真などを飾るスペースにすることができます。

https://happyecolife.net/archives/276

吹き抜け箇所を多めに取って室内も明るく開放的に

吹き抜けのあるお住まいは、マンションのような狭苦しさを感じさせることがありません。とても開放的でいつも自然の風が流れていて、心地よい暮らしができます。
また、吹き抜けからの太陽光の採光は、昼間は明るく、夜間は星空が見えるなど、自然光を取り入れたおかげで、幻想的で優雅な気分を味わうことができるでしょう。

https://happyecolife.net/archives/276

個性がプラスされたおしゃれな間取りのご紹介

個性を重視した間取りを実現できるのは、新しい住宅を設計するタイミングです。優れた素晴らしいアイデアを活かした、楽しい個性的な間取りなら、住む人も訪れる人も楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

屋上庭園を造る

2階建てや3階建ての住宅の屋上に屋上庭園を造るケースも増えています。
東京都内であっても屋上露天風呂を造ることができます。
3階建てなら、目線も気になりません。抜けるような青空ももちろんですが、バスタブまでのアプローチがウッドデッキ仕様で、非常にユニークです。洗い場も純日本風です。

庭とともに時を刻む家 Garden on Garden: A-SEED ASSOCIATESが手掛けたスパです。

バスルームとリビングとキッチンが一体化?

バスルームが開放的な間取りです。
開放的といっても、リビングやキッチンともつながっています。つながっているというよりも、仕切りがありません。
バスルームをお風呂に入るだけのものと考えずに、使わないときでも、リビングの延長としてお部屋の一部としての独特の存在感を放つものとなっています。

バスキッチンの家: Takeshi Shikauchi Architect Office/鹿内健建築事務所が手掛けた家です。

まるでドールハウスのような間取り

広場を中心に4軒のドールハウスのような細長い箱が並び、中心を取り囲んでいます。しかも、一つの箱の下段にはそれぞれのキッチンやお風呂があります。上段はオープンスペースとなっており、誰が何をしているのかがわかるようになっています。
離れているようで繋がっている、といった絶妙なコミュニケーションのバランスが保てます。

House in Kashiwa, Unfinished house: 山﨑健太郎デザインワークショップが手掛けたリビングです。
Sponsored Link

高低差や勾配を利用した間取り

おしゃれな間取りは、空間スペースの有効活用です。アイデア次第で、今よりももっとおしゃれな居住空間を生み出すことができます。
おしゃれな間取りにはおしゃれな家具やインテリアがよく似合います。
高低差や勾配をうまく利用することで、間取りにも動きが生まれ、他にはないユニークなものとなっていきます。

和室を小上がりにする工夫

和室を独立させた部屋にするのではなく、リビングなどの一部として襖などで仕切ることでほっと寛げるスペースや空間を生み出すことができます。
また、仕切りを作らない場合でも、小上がりにすることで、リビングと和室の間の仕切りがはっきりし、メリハリが生まれます。少し小上がりになっているので、和室の中からリビングを見ると、ほっとしますし、逆に和室を見たときにも、何か特別な印象を与えることができます。

https://www.reform-guide.jp/topics/osyarenamadori/#35

天井にも勾配を

2階のリビングや階段部がある間取りでも勾配天井を設けることで、天井が高くなり解放感が出るようになります。
高い位置に窓を設置できるため、明るさを採り入れることができます。
高くて開放的な天井をお求めなら勾配天井がおすすめです。

https://www.reform-guide.jp/topics/osyarenamadori/#35

対面キッチンで家族でお料理が楽しめる

キッチンのスペースをたっぷりと取り、ダイニングと合わせた対面キッチンも家事でお忙しい主婦の方には大人気です。お子さんやご家族を含めて、お料理をしながらその様子がわかるので、一体感のある広々としたキッチン・ダイニングスペースとなります。

https://www.reform-guide.jp/topics/osyarenamadori/#35

流行のインスタグラムや間取りサンプルサイトを活用

一軒家の間取りには個性があります。
一つとして同じ間取りはありません。あなたが探し求める間取りが、インターネットやSNSのどこかに載っているかもしれません。
最初からおしゃれな間取りの一軒家を建てることはできません。情報収集を怠ることなく、いろいろなサイトを参考にしながら、自分好みの間取りを決めていくようにしましょう。
ハウスメーカーのおすすめのプランは、あくまでも標準的なプランです。同じ間取りではせっかくの注文住宅も面白くなりません。たくさんの人が集まるような、住む人が快適に暮らせて使い易い、個性的な間取りを考えるべきでしょう。
ここでは、流行のインスタグラムや便利な間取りサンプルサイトなどについての活用方法を考えていきます。

インスタグラムなら最新の流行の間取りがわかる?

大流行しているインスタグラムは、ファッションだけではなく、インテリアやお家づくりにも最適です。
カラフルな写真、ベーシックでモノトーンが多い写真など、人それぞれの好みがはっきりと出ています。
投稿だけではなく、関連するフォロー、フォロワーの方の写真も参考になります。

https://www.instagram.com/p/BfwwMJMjI9d/?taken-by=bals.interior

大手メーカーの間取り検索サイト

一つの例として、大手メーカーの間取り検索サイトをご紹介します。
Panasonicの暮らし情報サイトには、間取り検索サイトがあります。
広さや間取りの他、キッチンタイプやバスルームの大きさなどからも間取りの検索ができます。いろいろな条件を指定して、一戸建ての好きな間取りを見る事ができます。

https://sumai.panasonic.jp/sumu2/hearing/madoridb/index.html

3Dで間取りを確認しよう!

「Sweet Home 3D」
間取りを3Dで作成出来る無料ソフトがあります。
キッチンや家具・カーテンなどもパーツごとに配置出来て、3Dで確認できます。
家具の購入時にも、家に置いたらどんな感じになるかがよくわかります。

https://i0.wp.com/xn--t8j0a7bp8j5b2ipa02ammhd8d9149box5byfk.com/wp-content/uploads/2015/07/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2015-07-03-11.27.59.png?ssl=1

まとめ

一軒家のお住まいで使えるおしゃれな間取りをたくさん集めました!
平屋建ての間取り、注文住宅の自由度の高い間取り、おしゃれな個性的な間取り、高低差や勾配を利用した間取りの他、間取りのサンプルサイトや3D間取り作成サイトなど、いいなと思った間取りがあれば、自由にアレンジして自分好みの間取りを造っていきましょう!

Sponsored Link

-不動産売却

Copyright© 不動産売却のいろは , 2018 All Rights Reserved.