不動産売却

不動産一括査定で気になるスマイスターの怪しい評判と口コミ!

更新日:

不動産一括査定サイトのスマイスターは、幅広い不動産会社と提携しており、その数は1400社以上です。少しずつ提携企業も増やしていますが、その評判や口コミなどを見ると、「怪しい」といったものが多く、利用の際に少し不安を感じます。そこでスマイスターの基本情報、その評判や口コミの信憑性について調査しました。

 

スマイスターの概要

スマイスターは、不動産の一括査定サイトです。運営会社は独立系の株式会社シースタイルです。利用者数も多くなり、2014年になってポータルサイトに統合されました。スマイスターは、不動産一括査定サイトの中でも老舗の部類に入ります。それだけ運営実績や運営年数も長く、利用者数だけではなく、実際の売却実績でも不動産一括査定サイトではトップクラスです。

スマイスターは、一括査定サイトの成功事例として模倣されることが多く、後発の一括査定サイトでは不動産一括査定サイト以外にも、車や保険などの分野でも似たサイトをよく見かけます。
それだけに怪しい、しつこい営業が来るという評判や口コミは、スマイスターの運営者側の問題ではないのかもしれません。

スマイスターは無料で利用可能!

スマイスターは、無料で利用できます。利用者が成約時に手数料を支払う必要はありません。登録している不動産会社がスマイスターに手数料を支払っています。不動産一括査定サイトでは、同様のサービスを提供している他社も無料で運営しており、不動産会社がサイトの運営者に手数料を支払うようになっています。

これは、不動産会社が自社で広告を出すよりも、スマイスターに載せたほうが安く済むためです。
広告にかけるコストが安ければ安いほど、査定額がアップしやすくなります。スマイスターも同様の理由で他社よりも査定額が上がりやすくなっています。

便利な最大6社の一括査定

スマイスターは、最大6社の一括査定が可能です。登録企業社数も1400社を超えています。この中からあなたの所有する不動産物件を最も高値で売却してくれる不動産会社がきっと見つかるはずです。登録企業社数が多ければ多いほど査定額もアップしやすい傾向があります。

スマイスターでは、悪徳業者を徹底して排除しています。1400社以上の登録企業は、ほぼ全てが優良業者であると考えられます。

最短45秒でわかる査定結果

スマイスターの不動産一括査定は、最短45秒で査定結果がわかるオンライン簡単入力査定が人気です。物件の種類は、分譲マンション、一戸建て、一棟アパート、投資マンション、倉庫、工場、店舗など、全てのタイプを幅広く取り扱っています。査定時の選択項目は、いくつかの項目の中から選択するタイプが多いので査定依頼の手続きも大変スムーズに進みます。

スマイスターのキャンペーンなど(期間限定)

スマイスターでも随時キャンペーンが行われています。スマイスターで査定を依頼し、不動産会社との契約後、電話取材に協力した場合には、もれなく5千円のギフトカードがもらえます。
スマイスターのサイトに紹介される場合もあるようですが、個人情報や売却不動産物件についてそれ以上詮索されたくない方は、断ったほうがいいかもしれません。

スマイスターの特長・特色、強み

もう少し具体的に、スマイスターの特長・特色、強みについて検証していきましょう。怪しい、営業の電話がしつこい、といった評判や口コミは本当なのでしょうか?

スマイスターはここが強い!

スマイスターは、不動産の一括査定サイトです。実際の不動産の査定や売却活動を行うのは、登録している不動産会社です。

スマイスターに登録することにより、広告費を大幅に削減できるため、比較的不動産会社の査定額が高めに出ることがわかっています。不動産会社による査定額の幅は20%ほど違うこともあります。

1400社以上の登録不動産会社は、超大手の不動産会社も含まれています。
さらに査定実績も360万件を超えており、今後も増え続けています。一日に800~1000件近いサイトの査定利用がありますので、不動産一括査定サイトでも最も人気を誇るサイトの一つになっています。

メリット

スマイスターは、すでにサイトの査定利用実績が360万件以上を超えています。登録社数も徐々に増え、すでに1400社以上になっています。全国から登録された1400社以上の優良不動産会社への一括査定依頼により、どんな不動産一括査定サイトよりも高値査定がつくと高い評判があります。

スマイスターは、「三井のリハウス」、「三井住友トラスト不動産」、「エイブル」、「小田急不動産」、「近鉄不動産」などの大手不動産会社と提携していますし、地域密着型の中小不動産会社も多数登録されています。悪徳企業はできる限り排除する方向でサイトを運用しています。多くの多彩な特長を持つ質の高い登録会社の不動産一括査定により、信頼性の高い査定額が提案されています。

スマイスターは、運営実績や利用者の実績、査定売却実績などもトップレベルです。他の不動産一括査定サイトを利用するよりも1~2割ほど査定価格が高めに出ます。実際の口コミでも査定額が数百万円もアップするような事例が出ています。

スマイスターでは、1日に800~1000件規模での査定依頼があります。「査定依頼のしやすさ」や「入力の簡単さ」も査定数や成約実績を順調に増やしている要因となっています。
スマイスターは、プライバシーマークの認証を受けており、個人情報も厳重に管理・保護されています。

デメリット

スマイスターの良い評判は、その利用者ではない場合でも簡単に書くことができます。
しかし、デメリットとなると、そう簡単に書けるものではありません。匿名の口コミで悪い情報が提供されることもありますが、すでに360万件以上の査定依頼実績があることを考えると、悪い評判や悪い口コミがあってもおかしくありません。

実際に利用した人の口コミでは、運営会社に問題があるとは考えにくく、知名度の低い独立系の株式会社シースタイルが運営している点がデメリットではないかということです。大手の不動産一括査定サイトもありますので、運営母体の規模や知名度が全く違うと、どうしても信頼性が劣ってしまいます。怪しい、というのも運営会社の規模や資本金の額からすると、全く比較にならないからです。運営会社だけを他社と比較すると、超大手の名の知れた運営会社のほうが信頼できるのは当たり前です。

また、基本的にスマイスターから問い合わせが入ることはなく、査定依頼をした不動産会社からの連絡が入ります。

そこで、運悪く悪徳業者や優良業者でも態度のよくない担当者に当たってしまうことがあります。スマイスターでは、悪徳業者を排除する方針ですが、まれにサイトに登録した後に発覚することがあります。評判や口コミは数が多くなると一定数の悪い評判や口コミも登場します。怪しいサイトである、しつこい電話営業をされた、などの情報は、どんなサイト・優良企業でも必ず出るものと考えてください。

スマイスターの査定できる不動産の種類

スマイスターで査定できる不動産の種類は多彩です。土地、戸建、分譲マンション、一棟マンション、一棟アパート、投資マンション、一棟ビル、区分所有ビル、店舗、工場、倉庫などになり、ありとあらゆる不動産の多数の査定・売却実績を誇っています。

スマイスターの査定社数

スマイスターではたくさんの登録不動産会社の中から6社に絞って一括査定ができます。実際に査定依頼する会社数は多すぎても判断を難しくします。3~4社程度に絞り込むことが重要です。
また、スマイスターでは、不動産売却の仲介だけではなく、買取の一括査定も依頼できます。何らかの事情によりスピード売却をご希望なら不動産会社の買取も検討すべきでしょう。

スマイスターの怪しい評判と口コミ

ここではスマイスターの怪しい評判と口コミを検証していきます。

やはり大手と比べると悪徳企業の審査は甘い?

不動産一括査定サイトでは、提携時に一定の審査を行っています。
スマイスターは、1400社以上も登録されており、日々その登録社数も増えています。急拡大しているスマイスターの登録不動産業者ですが、登録後も厳しいチェックができるわけではないようです。

1400社も登録されていれば、中には悪徳業者や態度のよくないスタッフにも当たることがあります。評判の悪い不動産業者やしつこい営業担当者がいれば、利用者が一方的に契約解除できるようなシステムはありません。

スマイスターに掲載されている不動産業者は、そこまで厳しい基準により選ばれたわけではないからです。

コールセンターがないスマイスター

スマイスターは、大手のような管理体制を敷いていないので、サポート体制が充実しているわけではありません。不動産業者との連絡は取ることはできますが、お問合せフォームやコールセンター、フリーダイヤルもありません。

スマイスターの不動産一括査定の申し込みはとても簡単ですが、その後のサポートやトラブル対処に関しては、利用者の自己責任になっているようです。

顧客満足度は、96%以上の方がよい評価を与えていますが、自社で公表している数字なので実際のところはわかりません。

※楽天リサーチでは、不動産価格の満足度、利用したい不動産ポータルサイトでそれぞれ1位を獲得しています。

※査定依頼画面にフリーダイヤルが記載されていますが、トップページにはありません。

エリアによっては査定社数が少なくなる、低い査定額での売却など

最大6社の一括不動産査定を売りにしているスマイスターですが、エリアによっては、1~2社しか査定依頼ができないこともあります。

また、査定額が低めに出るだけではなく、実際に成約した売却価格が査定額よりも低かった、という口コミもあります。運悪く外れの不動産会社に当たってしまった可能性があります。たくさんの不動産会社が登録されていますが、全ての不動産会社がいい会社というわけにはいかないようです。

まとめ

不動産一括査定で気になるスマイスターの怪しい評判と口コミについて調査しました。登録不動産会社が多いだけに、利用価値のある一括査定サイトの一つです。しかし、運営会社の知名度で劣ることや、サポート体制が充実していない、不動産会社により当たり外れがある、といった評判や口コミが多くなっています。すぐに利用できる不動産一括査定サイトとしては便利ですが、不動産情報や周辺の売却相場などを調べることはできません。

-不動産売却

Copyright© 不動産売却のいろは , 2018 All Rights Reserved.