不動産一括査定

三井のリハウスってテレビコマーシャルでは有名ですが、評判はどう?

更新日:

所有している戸建て住宅やマンションを売るときには、どの不動産会社に依頼したらよいのか迷いますよね。不動産の売買というものは大きな金額が動きますので、できれば信頼性の高い不動産会社に仲介を依頼したいとは誰もが思うことでしょう。三井のリハウスの親会社は上場企業の三井不動産ですので、ブランド力には定評のあるところです。また三井のリハウスは「31年連続全国売買仲介取扱件数No.1」を誇り、長年信頼された会社ですので安心して取引することができます。
しかし三井のリハウスにお願いするのが本当に良いのでしょうか。今回は不動産取引の仲介に三井のリハウスを利用した場合のメリットやデメリット、評判などについて解説したいと思います。

ぜひ最後までご覧いただき、不動産仲介会社選択のご参考にしていただきたいと思います。

三井のリハウスとは

テレビコマーシャルでお馴染みの「三井のリハウス」の正式な名称は、三井不動産リアルティで三井不動産の子会社です。

一戸建てやマンションなどの不動産物件の売買や賃貸の仲介を主要な業務としています。全国に多数の店舗をもち、各地域の隅々までネットワークを張っています。三井のリハウスのホームページを見ますと、2016年度の売買仲介取扱件数は全国で38,612件で、31年連続で全国売買仲介取扱件数No.1となっています。31年間も全国の仲介件数が一番多いということはそれだけ信頼性が高いということなのでしょうね。

それでは三井のリハウスの特徴と評判につきまして、ひとつづつ解説していきます。

三井のリハウスの特徴は何?

日本国中をカバーしている

三井のリハウスは北は北海道から南は九州まで日本国中に15ヶ所の拠点と280の店舗があります。

単独店舗の不動産会社では、その地域の詳細な情報映えることはできても全国の情報を得ることはできません。しかし三井のリハウスは全国に店舗展開していますので、どの地域の情報でもいち早く得ることができます。日本各地に転勤する人や、遠方の地で物件を探したいという人には便利であると評判です。

充実しているウェブサイト

近年はインターネットの普及と相まって、現地で物件を探すよりまずはインターネットで探す傾向が強くなっています。三井のリハウスの二つのツールは、自宅で物件を情報提供したり見たりすることができますので、ネットユーザーからの評判は良好です。

「MyリハウスFileパネル」という三井のリハウスのサイトでは不動産の購入や売却を考えている人が、自由に自分のファイルとして情報をインプットし整理保存できるサイトです。不動産を売りたいと思う人は、マンションか一戸建てか・沿線・間取りと専有面積・築年数などの売却希望条件を入力するだけです。それにより周辺の同じような条件の物件を相場を見ることができます。
買い手は売主が入力した同様の条件をインプットすることで、希望の物件を探すことができます。My物件リストとして5件まで保存できますので、比較検討するのに大変便利です。

また三井のリハウス「不動産売買・賃貸総合サイト」では、売り出し物件を地図上でチェックすることができます。それゆえ全国にある数多くの物件の中からから、自分の希望する条件にあった物件を簡単に抽出することができます。物件もマンション・一戸建て・土地を検索できるのはもちろんのこと、さまざまな関連情報も提供してくれます。

社員教育が行き届いており優秀社員が多い

三井のリハウスでは4,000名近くの社員がおり、その内宅地建物取引士の資格を持つ人が3,000名を超えているそうです。これほどの人数が資格を持っている不動産会社は、他にはないでしょう。また一級建築士や不動産鑑定士の資格を持つ人が各地の営業所にいますので、関連数Rさまざまな相談に乗ってくれます。

営業担当者は教育が行き届いており、親切な対応をしてくれると評判です。

トータルサポート力がある

三井のリハウスは大手の不動産会社ですので、小さな不動産店と比べるとトータルサポート力は卓越しています。

契約以前では物件の状態を無料で詳細にわたって調査し、契約後に不具合が見つかった場合には、相談に乗り無料で補修などの対応をしてくれます。また買い替えや相続などの問題が起きた時にも、さまざまな分野に多くのスタッフがいますので連携し対応してくれますので安心です。

売主の評判は何で決まるの?

信頼のおける売却活動

不動産会社との契約には、専属専任媒介契約と専任媒介契約、一般媒介契約があります。

専属専任・専任媒介は1社のみが契約をし、売却の委任を取り付けることです。不動産会社では専属専任媒介契約や専任媒介契約を結ぶことにより、他の不動産会社との競争することなく、一手に引き受けて買主を見つける権利を得ます。一社だけの独占した契約となりますので、売主は不動産会社が一生懸命買い手を見つけてくれることを期待します。

しかし不動産会社のなかには、専属専任・専任媒介契約を取ることだけを目標にしている会社もあります。そのような会社は販促活動も少なく、専任契約で義務付けられている2週間に1回の売主への報告はきちんと行い、あたかも売却活動を活発に行っているような形を作ります。その挙句売主に値段を下げるよう要望することになります。

三井のリハウスは仲介契約分野では最大手の不動産会社ですので信頼でき、必ずしも専属専任媒介契約・専任媒介契約を目的としていません。顧客の為にさまざまな売却手段を駆使し顧客に情報を伝え売却をしようと試みてくれます。具体的には前述の「MyリハウスFileパネル「」や新聞折り込み・チラシ・ポスティング・不動産流通機構が運営しているコンピュータネットワークシステム・オープンハウスなど多彩な手段を講じてくれます。これらの販促手段は他の不動産会社と比べれば圧倒的に優位に立っているということができます。

また三井のリハウスでは売却しようとする物件について、後々トラブルが起こらないように物件状況等報告書で詳細なヒアリングを行います。また物件を売却するための活動も的確に行い、定期的に状況報告をしています。
それ故企業の評判も良く、安心して任せることができる訳ですね。

一般媒介契約での評判は?

一般媒介の場合には、複数の不動産会社と契約することができます。従って不動産会社間の競争があり、そのため早く契約ができる可能性があります。

しかし一般媒介契約は売却についてすべてを任されているわけではありませんので、物件が売れなくとも全面的な責任はないともいえます。また売るために誠心誠意に販促活動を行っても、突然他社に契約を持っていかれる可能性もあります。「トンビに油げさらわれた」ということがあれば、一般媒介には力が入らないのはやむを得ないですよね。一般媒介での不動産会社の評判が悪い理由はまさにここにあるのですね。

しかし三井のリハウスはネットワークがあり、情報量も豊かで、トータルサポート力にも圧倒的に優位に立っています。それゆえ買い手を引き付ける集客力があり、売れる仕組みづくりも確立していますので、一般媒介でも安心できます。

適正な売却価格の査定

売主はだれでも自分の不動産を高値で売りたいと思っています。それゆえ不動産会社はあたかもすぐに高い価格売れるよう思わせ、専属専任・専任媒介を勝ち取ろうとします。しかし高い価格で査定し、値付けをするとなかなか売却することができません。挙句の果てに3ヶ月ほどすると、価格を安くするよう要望することになります。

名前の知られていない、中小の不動産会社はブランド力がありませんので、当然信頼性の面で三井のリハウスには劣ります。そこであたかも高額で売れるような話をし、専属専任・専任媒介契約を取りに来るわけです。

専属専任・専任媒介契約をしても不動産会社が動いてくれない、という悪い評判をよく耳にすることがあります。しかしそれは物件の値付けが高くて、売却活動をできないということが多いようです。そこでしばらくして値段を下げる要求をすることになるわけですね。相場より高い査定価格を提示してきた場合には、本当にその価格が適正なのかきちんと確認する必要がありますね。

三井のリハウスは、コマーシャルでもよく知られたブランド力のある会社で、市場調査力にも優れています。それゆえ一般的には相場とかけ離れた高い値付けはしないと言えます。

Sponsored Link

三井のリハウスに弱みはないのか

今まで述べてきたように大手の不動産会社は、売却するためのさまざまな販売促進手段や情報を持っています。しかし三井のリハウスをはじめ大手の不動産会社は、地元の不動産会社と比べ特定の地域の情報や物件において必ずしも優位とは言い切れません。地元に密着し長年会社を営業してきた不動産会社は、地元の情報に精通し顧客を良く知っています。このような面から地元の不動産会社の優位性はあり、評判は良いことも往々にしてあることです。

しかし三井のリハウスは他の不動産大手の会社と比較すると280もの拠点を持っています。地元の不動産会社と同等に地域に精通し情報量を持っていますので、三井のリハウスを活用する理由は十分あるといえます。

まとめ

いかがでしたか?

三井のリハウスは全国のネットワーク網を敷き、他の不動産会社と比べると多くの情報量や物件を持っています。またインターネットシステムや教育も行き届き、優秀な営業担当が的確な情報やアドバイスを与えてくれるに違いありません。それが三井リハウスの長所であり評判の良い理由です。

三井のリハウスの特徴を要約すると次の通りです。

  • 三井のリハウスは全国に280点もの支店を持つ信頼できる不動産会社です。
  • ネットサイトも充実し様々情報や物件を提供し探すことができます。
  • 資格を持つ社員が多く社内教育も行き届き、そつのない接客をしてくれます。
  • さまざまな分野に対応できるスタッフを揃えていますので安心です。
  • 多彩な手段を駆使して売却活動をしてくれますので信頼できます。
  • 意識的に高値で査定することはなく、市場調査に基づいた値付けを行います。
  • 特定の地域情報に強い地元不動産会社にも負けない情報量を保持しています。

家を査定するだけで400万円も高く売れた!

不動産価格ってどこで売っても同じと思っていませんか?

地域や不動産の種類によって、得意な業者、苦手な業者さんは分かれています。既に見込み客を多く抱えている不動産屋に依頼出来れば、早く・確実に・高く売れるので一括査定は間違いなくおすすめです。

登録はとても簡単!

3分くらいの入力を終えれば無料で査定が出来ます。

ざっくりとした相場を知って損をしないためにも一括査定は有用です。

Sponsored Link

-不動産一括査定

Copyright© 不動産売却のいろは , 2018 All Rights Reserved.